トップページ > 会社概要 > 沿革

沿革History

昭和42年 5月 東京都荒川区荒川5丁目5番地に星崎電機株式会社東京支店サービス部門が独立し、新たに直売部門を設け、日本冷機株式会社を創設。
昭和46年 4月 資本金600万円に倍額増資した。
昭和47年 4月 東京都渋谷区桜丘29番地に本社新社屋唆工落成。
昭和49年 5月 業務拡張に伴い、仙台営業所と札幌営業所が日本冷機(株)より分離独立して東北星崎株式会社となる。
昭和51年 3月 東京地区の一部及び関東地区の販売網をより強力にする為日本冷機(株)から分離し、関東星崎(株)となる。
昭和57年 12月 業務拡張と販売網をより強力にする為関東地区10営業所が関東星崎(株)より分離独立して新たに北関東星崎株式会社として発足した。
平成1年 11月 資本金を2,500万円に増資する。
平成1年 12月 一層の発展を図る為、社名を北関東星崎株式会社からホシザキ北関東株式会社に変更。
平成2年 1月 資本金を2,500万円より1億円に増資した。
平成8年 3月 本社新社屋竣工に伴い、埼玉県さいたま市北区宮原町3丁目36番地へ本社を移転した。
ページトップへ戻る
Copyright(C)2013 HOSHIZAKI KITAKANTO CO.LTD. All Rights Reserved.