2007年入社 広域営業部 特販課埼玉二係(営業)

現在の仕事内容

私達のお客様は各代理店様になります。
代理店様の業態も様々で、電気工事屋さん、空調設備屋さん、内装屋さん、ガス屋さん、水道屋さん等があります。
なぜ?と思う方がほとんどだと思いますが、このような業者さんは必ず飲食店などのお客様を持っています。ですから本業に抱き合わせてホシザキの厨房機器を商材として販売して頂くのです。しかし厨房機器の知識やノウハウの細かい部分まで把握されている代理店様が少ないのが現状です。
ここで私達ホシザキの営業の出番です!
代理店様の代わりに「メーカーとして」代理店様のお客様に商品の説明をしたり、厨房の図面を描いて開店までの準備を最初から最後までお手伝いさせて頂きます。つまり、私達特販課の営業は「代理店様の看板を背負わせて頂いて日々活動」しているのです!
次に一日のスケジュール(例)をご紹介します。9時に出勤し、出発の準備等を行い、朝10時には車で外回りに出発します。内容は主にお客様との商談、厨房に関する情報交換、機器設置立会いなどです。日中の活動後、事務所に夕方5時には戻り、報告や書類の作成などを行い退社という流れになります。

今の仕事のやりがい

何事もそうですが一生懸命頑張って感謝されることは気持ちがいいものです。
私が初めて厨房一式を担当するお話を頂いた時の事、搬入する機器の多さに不安を抱えながら仕事をこなしていたある日、先方の社長から「君じゃ不安だ」と言われました。言われた時はかなりショックで落ち込みましたが、今までの自分を冷静に振り返るとお客様を不安と思わせるような言動や行動をしていたと気付き反省しました。それからは物事をはっきり白黒つけるようにし「できるものはできる。できないものはできない。」と言うように心掛けました。
この仕事で、お客様への中途半端な回答がお客様の不安を呼び込むという事を学びました。それからなんとか機器の設置もお客様のオープンに間に合い無事納入することができました。
社長からも「渡辺君、なんかバタバタしたけど収まってよかったね〜、ありがとう」と言われました。ありがとうと言われた事はもちろん、社長に初めて私を名前で呼んで頂いた事が一番嬉しかったです。

この会社に決めた理由

学生時代、焼肉店でアルバイトをしていたのでホシザキの事は知っていました。
就職活動の時期を向かえ、細かく企業情報を調べるようになり、とにかく「業界トップ」の企業を中心に活動していました。そういった活動の中で出会ったのがホシザキ北関東という会社です。
まさかアルバイト先で使用していた機械が厨房業界トップシェアを誇るものだとは思っていませんでした。人が生きている限り絶えることの無い「食」。世の中の様々なロケーションで「食」を商売とされている方々のお手伝いをしてみたい!トップシェアという誇れる武器を使い、自身を持って営業したい!そしてお客様を喜ばせたい!お客様に感謝されたい!そんな色々な思いがどんどん溢れてきてこの会社に入社する事を決めました。

就活中の方へメッセージ

就職活動は大変だと思いますが、この就職活動の期間は人生で1度だけです。
自分と向き合える大切な時間ですので有意義に活動して下さい。
今後の人生の事をよく考えて、色々な会社をとことん調べて、悔いの残らないよう精一杯頑張って下さい。
みなさんの就職活動がうまくいく事をお祈り申し上げます。

社員一覧へ戻る
Copyright(C)2013 HOSHIZAKI KITAKANTO CO.LTD. All Rights Reserved.